トップページ 吉本思想のuniverse

主要著作のみです。たくさんの書が、2000年からでていますが、それらはあげていません。ここにあげた書を読んでこそ、吉本思想の理解になります。近年の語りが本になったものでもって、吉本はこうだとかだめだとか、そういう軽薄な仕方は、このホームページ読者にはいないとおもいます。
『吉本隆明が語る戦後55年』三交社・全12巻は、毎月、吉本さんに聞き書きしての2年がかりの大型プロジェクトでした。週刊読書人の武秀樹氏が整理し、その後刊行にあたって、高橋輝雄氏が整理、多くの方々によって制作されたもの、5年がかりでつくりだしたものです。これはサブテクストとして、参照してください。